GuildPressはリアルで教えている内容をオンラインでも展開していきたいあなたのためのツール

GuildPressはリアルで教えている内容をオンラインでも展開していきたいあなたのための有料会員サイト作成ツールです。

最近オンラインサロンが増えてきたり、Udemyなどの動画で学ぶオンラインコンテンツが増えてきました。

実際Eラーニングなどの市場規模は2017年で2000億円規模になるとの見込みがあります。

拡大を続けるeラーニング市場より

これは、今では1人1台スマホやタブレットなどを持つことが当たり前になった時代が関係しています。

また、最近増えてきているオンラインサロンも売上を調べてみると次のようなデータありました。

オンラインサロンの売上げランキング

1位:堀江貴文イノベーション大学(売上金額:18,133,200, 人数:1679人, 月額:10,800円)

2位:箕輪編集室(売上金額:7,722,000, 人数:1300人, 月額:5,940円)

3位:西野亮廣エンタメ研究所(売上金額:7,423,500, 人数:7575人, 月額:980円)

ちなみに、一番売上が低かったところは次のようなところでした。

えらいてんちょう「ショボイ起業」ファンクラブ(売上金額:35,000, 人数:70人, 月額:500円)

ただこちらのサロンは500円と金額が低いこともあり順位は低いですが、70人ものファンが集まっています!

また、面白いと思ったのは月額8000円と割り高にもかかわらず、100人近く集めているサロンがありました。

ポジティブ鉄道 地球行き(売上金額:800,000, 人数:100人, 月額:8000円)

GuildPressが開発された経緯

GuildPressは僕と同じコミュニテイ内に所属している方が、会員制サイトを作りたいと相談を受けたことがきっかけで開発がスタートしました。

その方は次のような悩みを抱えていました。

1.月額制のサービスで、収入を少しでも安定させたい。

2.リアルで教えるには人数の限界がある。

3.教えれる人数を増やすのに人を雇うのもいいけど、毎回経費を賄えるくらいの人が集まるとも限らない。

4.実際に教えている価格だとどうしても高いという人が出てくる。
そういう人たち用に別のプランを提案できるようになりたい。

5.例えば、自分のペースでやりたい人にはこの会員制のサイトにコンテンツが詰まっているので、こちらをどうぞといった提案ができるようになりたい。

6.Facebookグループでコンテンツとか流すけど、コンテンツが流れていってしまう。

7.自分で教科書を作るような感覚で、コンテンツを1つの場所に集約させたい。

そこで、上記に出てきた悩みを一気に解決できるようなツールを作ろうということで、GuildPressを作ることに決めました。

GuildPressの意味

「Guild」には、中世より近世にかけて西欧諸都市において商工業者の間で結成された各種の職業別組合という意味があります。

そもそも、会員サイトやコミュニテイを持っているだけでどのようなメリットがあると思いますか?

まず、1つ考えられるのは「競合との差別化」になるということです。

実際今回の開発のきっかけとなった方は、リアルでもデザインやWebを教えるスクールされています。

普通のスクールだと、1回教えてあとは配布された資料などを見て復習という形になります。

だけど、もし風邪引いた場合やどうしてもそのスクールの日に行けないなどの理由で欠席したりしたらどうでしょう?

要領の良い人は、資料だけ見ればわかるかもしれませんが、普通は資料だけ見てもわからないことがほとんどです。

でも、会員制のサイトに行った授業が動画形式などであとで復習できる形になっていた場合はどうでしょう?

おそらく、熱心な人は休んだ日の授業をもう一度見たりします。

つまり、会員サイトに復習用のコンテンツがあるだけでも顧客満足が上がります。

そういう意味で、「競合との差別化」に繋がります。

また、「コミュニテイの力を借りることができる」ということも会員サイトやコミュニテイを持っている強みです。

会員サイトで教えている内容などを見て、各自の進捗状況を把握できていれば、どうしても人手がほしい時などに自分のコミュニテイの方にお願いすることができるようになります。

実際僕の所属しているコミュニテイでも、イベントなどをすることがあります。

その時に、必要なWebページやチラシなどはそのコミュニテイ内で作成しています。

つまり、会員サイトなどで会員を囲んでコミュニテイを作ることで、万が一の時に力を借りることができます。

そして、会員サイトやコミュニテイがあることの最大のメリットは「サポートを任せることができる」という点です。

この「GuildPress」にコンテンツを詰めることで、詰めたコンテンツが勝手に仕事をしてくれるようになります。

そうすることで、運営者はやるべきことに集中することができます。

「Guild」は最初に紹介したとおり、職業別の組合。

そして、「Press」には「the printing press」(印刷機)の「press」を取って「Press」としました。

印刷機には、今までは高価だった本を安価にして一般の人々でも本を手にすることに貢献したという歴史があります。

GuildPressには会員サイトをもっと手軽にして、上記のようなメリットを享受できるようにという意味で「GuildPress」という名前に決めました。

GuildPressの機能について

GuildPressには現在次のような機能が搭載されています。

1.会員サイト機能

2.決済機能

3.カレンダー機能

4.学習コンテンツ機能

5.ユーザー進捗管理機能

1.会員サイト機能について

GuildPressには会員サイト機能があります。

会員サイト機能を使うことで、内部のコンテンツは会員登録を行っているユーザーしか見ることができなくなります。

また、登録時の項目も自由に変更することができます。

2.決済機能について

決済機能にはPayPalを使用しています。

PayPalとは、世界で約2億人以上に使われているオンライン決済サービスです。

3.カレンダー機能ついて

この機能を使うことで、会員のみのイベントや個別面談などのイベントを一括で管理をすることができます。

またGuidlPressはGoogleカレンダーと連携する機能が搭載されています。

これにより、GuildPress内の予定や参加者を、Googleカレンダーで一括で管理することができます。

4.学習コンテンツ公開機能ついて

この機能を使うことで、実際に教えている内容をカテゴリ別にわけて学習コンテンツとして会員に公開することができます。

5.ユーザー進捗管理機能ついて

GuildPressにはユーザー進捗管理機能があります。

この機能を使うことで実際どれくらいのユーザーが、公開した学習コンテンツを見ているのかなどを知ることができます。

また、ユーザーの画面に実際どれくらい進んでいるかが、右上のバーに緑色で表示されます。

GuildPressの価格について

価格については、私自身どうするか非常に悩みました。

理由は今回紹介した機能を搭載したツールを作るとなると、数百万円はかかってもおかしくないからです。

例えば、このツールは100万円です。と言っても誰も買わないと思いました。

おそらく100万円出す人は普通に他のシステム会社さんに、頼んだりするだろうと思ったからです。

色々考えた結果次の4つの理由から価格を決めることにしました。

価格の4つの理由

1.会員サイト構築費用の相場

2.他の会員サイト構築ツールとの比較

3,継続性を重視している。

4.今回のツールは1度購入すれば制限なく使うことができる。

1.会員サイト構築費用の相場について

会員サイト構築費用の相場については、ほんとに簡易的なもの。

例えば、ユーザー名とパスワードでサイトを保護して、ユーザー名とパスワードを知っている人だけが見れるような場合などは10万円程度から。

本格的なものになると、やはり数百万円は予算が必要なようです。

例えば、独自の機能や決済連携、コンテンツ管理の仕組みなどを導入などです。

2.他の会員サイト構築ツールとの比較

他にも会員制サイト構築ツールのようなものがないか、探してみました。

すると、次のような価格帯の商品がほとんどでした。

もちろん、GuildPressと全く同じ機能かというと下記で紹介している商品それぞれ、提供している機能は違います。

ただ、それでも会員サイトとなると月額の費用や初期費用はM社からT社のあたりの価格になってきます。

3,継続性を重視している。

GuildPressは万人受けを狙ったテーマではありません。 また、GuildPressはこれからもどんどん成長していくテーマです。 あなたの声次第でどんどん使いやすく進化していきます。

また、安くしすぎると売ることを優先せざるを得なくなり、アップデートやサポートがおろそかになるなどの可能性が出てきます。

それであれば、価格をしっかりと設定した上で、その分をアップデートやサポートに費やした方が購入してくださった方のためになると思っています。

4.今回のツールは1度購入すれば制限なく使うことができる。

今回のツールは1度購入して頂ければ、いくつも使いまわすことができます。

ただし、アップデートに関しては1年間のライセンスという形式を取っております。

つまり、アップデートに関しては、1年間のみ継続して受けることができます。

このツールはよくある、「1サイトしか使えません。」「このジャンルでは使えません。」などの縛りはありません。

購入して頂ければ、制限なくお使い頂けます。

今回のツールには、GPLというライセンスを適用しています。

GPLとは、General Public Licenseの略です。
このライセンスで配布されたものは、配布された側の自由というライセンス形態になります。

上記の理由から価格は7万5,000円(税抜)に決めました。

もう少し安い方が良いという声もあるかもしれませんが、GuildPress使うことで購入された方はメインの事業ともう1つ自分のコンテンツをオンラインで展開することができるようになります。

展開後は、顧客を2人獲得できれば、ほぼ元を取ることができます。(1年月3,000円契約の場合。)

決済時の注意点

決済時の注意点について

決済の時は「年ごとに¥81,000(税込み価格)」と表示されますが、これはこちらの決済の管理の問題で「年ごと」という形式を取っております。

次の決済が行われる2ヶ月前にこちらの方からアナウンスをし、継続されない場合はこちらの方で決済処理をキャンセルするという流れになります。

オープン記念の特典としてサポートが無料(1年間)。

GuildPressのオープン記念ということで、有料にする予定のサポート(月3万円相当)をご購入頂いてから1年間無料で行います。

このサポートでは次のようなことが含まれています。

・GuildPressの操作についてわからないところを直接質問。

・GuildPressの準備に必要な操作の直接フォロー。

・GuildPressの技術的なことに関する質問。

購入の流れのところで紹介しますが、ご購入頂いた方には専用のFacebookグループに招待致します。

まずはそこでご質問などを頂き、どうしても個別相談が必要な場合はFacebookのメッセージか、チャットワーク(チャットツール)でやりとりを行いたいと思います。

※このオープン記念は、定員10名様まで(残り2名)とさせて頂きます。

ご購入の流れ

GuildPress購入の流れは次のような流れになります。

Step1.商品の購入。

まずは、こちらのリンクからGuildPressをご購入頂きます。

Step2.専用のメンバーサイトに登録。

GuildPressの購入後、メールにてメンバーサイトのURLをお送り致します。

まずはこちらのメンバーサイトのご登録をよろしくお願い致します。

※GuildPressはこの専用のメンバーサイトからダウンロード可能です。

Step3.Facebookグループに登録。

GuildPressの購入後、メールにてFacebookグループのURLをお送り致します。

こちらのFacebookグループにて、サポートやアナウンスなどをさせて頂きますのでご登録よろしくお願い致します。

作成者について

名前:南 健太郎

1年間のアメリカに留学を経て、大学卒業後にプログラミングを独学で勉強。

その後フリーのプログラマーとして独立。

WordPressを使った会員サイト構築やメール配信システムなどを制作。

フリーとして活動していく中、クライアントにもっと貢献にするにはどうすればいいかを考えWebマーケティングを学ぶ。

今はプログラミングを使って業務の自動化ツールや効率化ツールの制作やコンテンツマー ケティングのサポートなどをするグロースハッカーとして活動。

イべント開催・登壇実績

・クリエイター200人祭り。

・未経験歓迎!プログラマー転職相談会 ・初心者でも大丈夫!3時間でホームページを作る!WordPress入門講座

主な実績

・Webクローリングツール。

・メール配信システム。

・ランキングサイト作成ツール。

・会員限定クラウド税務サービスBULLZ JAPAN

よくある質問について

Q1.ツールって難しそうですけど、私でも触れますか?

ツールの使い方がわからないなどの場合は、ご案内するFacebookグループで直接お聞きして頂ければ、私の方でサポートさせて頂きますのでご安心ください。

Q2.このツールの他に準備する必要があるものはありますか?

今回のツールはWordPressの機能を使ったツールになります。

ですので、ご自身でWordPressがインスールされたサーバーとドメインをご用意して頂くようよろしくお願い致します。

もし、どうしてもわからないという場合は上記のようにFacebookグループのところで直接サポートさせて頂きます。

Q3.2年目以降のアップデート費用はいくらですか?

2年目以降のアップデートはご購入頂いた時の費用のままです。

ですので、今回オープン価格でご購入された方はそのままの価格で継続することができます。

Q4.アップデートしない場合はどんなリスクがありますか?

アップデートをされない場合は、下記のようなリスクがあります。

1.正しく動作しなくなる。

2.セキュリティリスクが高まる。

3.決済が使えなくなる。

4.Googleカレンダー連携ができなくなる。

Q5.サポートやオプションはついていますか?

サポートやオプションについては、今後有料のものを追加していく予定です。

ただし、オープン記念でご購入頂いた方は、ご購入頂いてから1年間は無料で、サポートをさせて頂きます。

Q6.分割払いには対応していますか?

お支払い方法は原則お振込一括払いとさせていただいております。

「どうしても!」という方はmkentaro555@gmail.comまで一度お問い合わせください。

ご相談のります。

Q7.お支払いはどのようにすれば良いですか?

お支払いは、PayPalを用いて行います。

PayPalのアカウントの取り方がわからない方は、こちらの記事で詳しく紹介してありますので、参考にして頂ければと思います。

Q8.PayPalの購入画面を見ると支払い条件が「年ごとに」となっておりますが、毎年この価格がかかるのでしょうか?

こちらに関しては、GuildPressは1度購入して頂ければ自由にお使い頂けますが、アップデートに関しては1年間のみという形式を取っております。

また、PayPal決済の管理の問題で、「年ごと」の形式にしております。

支払いに関しましては、次の決済が行われる2ヶ月前にこちらの方からアナウンスをし、継続されない場合はPayPalの決済のキャンセルと専用サイトの退会の処理を致します。

Q9.GuildPressが自分のほしい機能があるかどうか、詳しく聞いてみたいのですがどうすればいいですか?

「直接質問してみたい」という方はmkentaro555@gmail.comまで、お気軽にお問い合わせください。

最後に

最後までお読み頂きありがとうございます!

GuildPressを開発しております、南 健太郎と申します。

私自身、普段の活動をしていく中で、プログラミングを使えばもっと世の中が便利になると感じていました。

例えば、普通に作業をしていたら何時間とかかる作業がプログラミングを使うことで10分くらいで終わるようになります。

そういった普段の活動から、他の人の持つ悩みをプログラミングで解決して、それをサービス化して広めていこうと決めました。

また、僕自身いつか自分の開発したサービスで食べていけるようになれば良いなと思っていました。

なので、他の人が持つ悩みをサービス化して行けばその人の悩みを解決できるし、自分もサービスで食べていけるようになるという夢も叶うと思い、GuildPressの開発をスタートしました。

GuildPressは最初に紹介したように、実際同じコミュニテイ内の方がもつ悩みを解決したくて開発しました。

今回開発したGuildPressが少しでも、あなたの普段の活動に役立てることができれば幸いです。